日本膵臓学会の概要

目 的

本会は、膵臓学に関する研究の進歩および普及をはかることを目的とする。

事 業

  1. 年次学術集会、研究発表会などの開催
  2. 機関誌の発行
  3. 内外の関連学術団体との連絡および協力
  4. その他、本会の目的を達成するために必要と認めた事業

会 員

  1. 会員は、本会の目的に賛同する医師および研究者とする。
  2. 本会の会員となることを希望するものは、所定の入会申込書を提出し、理事会 の承認を受けなければならない。
  3. 会員は、会費(年額10,000円)を納入しなければならない。
  4. 会員は、本会の主催する学術集会において研究の成果を発表することができる。その際、共同研究者も本会会員でなければならない。
  5. 会員は、総会に出席して議事にあずかり、議長の許可を得て発言することができる。
  6. 会員は、機関誌の配布をうける。
  7. 会員は(退会・禁治産者または準禁治産者の宣告・死亡または失踪宣告・除名)によって、その資格を喪失する。
  8. 会員で退会しようとするものは、理由を付して退会届を理事長に提出しなければならない。
  9. 会費を2年以上滞納したものは、理事会において退会した者とみなすことができる。
  10. 会費は前納とし、既納の会費はいかなる理由があっても、これを返還しない。

会員数 3,271名(2013年3月31日現在)

役 員,評議員

本会に次の役員をおく。

  • 会長 1名
  • 理事 8〜10名
  • 監事 2名
  • 大会会長および副会長 各1名
  • 評議員 約120名

名誉会長,名誉会員

特別会員 会長は、本会に対して特に功労のあった会員に理事会、評議員会の議を経て名誉理事長、名誉会員、特別会員の称号を贈ることができる。

賛助会員

本会の事業を後援する個人または団体で、理事会ならびに評議員会の承認を得た者は、本会の賛助会員となることができる。 賛助会員の会費は、年額一口100,000円、一口以上とする。

学術集会

学術集会は年1回開催される。本会に地方支部会をおくことができる。

所在地、連絡先

【連絡先】
日本膵臓学会事務局

【所在地】
〒980-8574

仙台市青葉区星陵町1-1 

東北大学大学院医学系研究科消化器病態学分野
TEL:022-273-6101 FAX:022-273-6102