転載許諾申請

1.学会誌「膵臓」から転載を希望される場合

@複写複製および転載複製に該当するもの(「改変」を伴わないもの)
日本膵臓学会では学会誌「膵臓」の複写複製および転載複製に係る著作権を学術著作権協会に委託しています。当該利用をご希望の方は、学術著作権協会(https://www.jaacc.org/)が提供している複製利用許諾システムもしくは転載許諾システムを通じてご申請下さい。
※一般社団法人 学術著作権協会が定める使用料規程に基づき使用料が発生致します。

A「改変」に該当するもの
下記の書類を日本膵臓学会 学術事務局へ郵送にてご提出下さい。

【必要書類】

  • 転載許諾申請書2枚(任意書式、返送用・事務局保管用)
  • 出典元の著作物の写し(該当ページのみで結構です)
  • 転載後の原稿またはゲラ刷りの写し、web掲載の場合はイメージ図
  • 返信用封筒(切手貼付の上、返信先をご明記下さい)

 

2.学会誌「膵臓」以外の出版物から転載を希望される場合

例)「膵癌診療ガイドライン」、「膵癌取扱い規約」など
上記1.Aと同様に【必要書類】を日本膵臓学会 学術事務局へ郵送にてご提出下さい。

 

3.全体の注意事項

@出典明記と最新版書籍の使用について
転載利用にあたっては出典明記が必要です。転載先の各図表下部に明記して下さい。
また、原則として旧版書籍からの転載は許可されません。最新版書籍からの転載をお願い致します

【膵癌診療ガイドラインからの転載について】
原則として旧版からの転載は許可されません、最新版(2022年版、2022年7月10日発行)からの転載をお願い致します。

【膵癌取扱い規約からの転載について】
原則として旧版からの転載は許可されません、最新版からの転載をお願い致します。

A申請および許可書発行について

  • FAXおよびメールでの申請は不可とさせていただいております。
  • 審査は、転載許諾確認担当医師が行います。申請受付(当学会への書類到着)から許可書の発行までには約1〜2週間程度かかります。申請内容・審査状況によってはそれ以上に時間がかかることも多くありますので、期間には余裕を持ってご申請下さい。お急ぎの場合、善処は致しますが期日のお約束はできません。

*お問い合わせ*
一般社団法人 日本膵臓学会 学術事務局
〒589-8511
大阪府大阪狭山市大野東377-2
近畿大学医学部外科学教室肝胆膵部門内
TEL: 072-366-0221(内線 3114)
FAX: 072-368-3382
E-mail: jps.kindai@med.kindai.ac.jp

 

日本膵臓学会 本部事務局(指導医・会員情報管理担当)

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル7F (株)毎日学術フォーラム
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555 E-mail:maf-jps@mynavi.jp

学術事務局(転載許諾*など上記以外)

〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2 近畿大学医学部 外科学教室 肝胆膵部門内
TEL:072-366-0221(内線:3114) FAX:072-368-3382 E-mail:jps.kindai@med.kindai.ac.jp

*日本膵臓学会では学会誌「膵臓」の複写複製および転載複製に係る著作権を学術著作権協会に委託しています。当該利用をご希望の方は、学術著作権協会(https://www.jaacc.org/)が提供している複製利用許諾システムもしくは転載許諾システムを通じて申請下さい。
 尚、上記の「改変」に該当するもの、および上記以外の転載許諾の申請をされる場合には、当学会に直接お問い合わせ下さい。