平成30年7月豪雨について

このたび、「平成30年7月豪雨」により被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。

日本膵臓学会 理事長 岡崎和一

日本膵臓学会の事務局分離のお知らせ

日本膵臓学会は平成30年6月1日より、会員情報の管理と指導医・指導医施設に関する業務を株式会社毎日学術フォーラムに外部委託いたします。
これに伴い、平成30年6月1日より、入会、退会、登録情報の変更届、年会費の納入、休会、指導医・指導医施設に関するお問い合わせについては、株式会社毎日学術フォーラムまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。

詳しくは こちら をご覧ください。

日本膵臓学会 理事長 岡崎和一

膵癌登録のNational Clinical Database(NCD)登録一本化について

膵癌登録は2012年からNCDに実装され、1981年より続けてまいりました従来のデータ登録との2重登録となっておりましたが、今後はNCDによる登録に一本化致します。近い将来発足する専門医制度の施設認定にNCD膵癌登録への症例登録が必要となる方向で検討されておりますので、外科系以外の診療科の先生方も,NCDへ利用者登録を行っていただいた後、非手術症例の膵癌登録をお願い申し上げます。

登録手順については こちら からご覧頂けます

日本膵臓学会 理事長 岡崎和一
膵癌登録委員会委員長 海野倫明

NCD膵癌登録の非手術症例さかのぼり登録のお願い(2014年からの症例)

膵癌登録は今後NCDによる登録に一本化致します。1981年より続けてまいりました従来のデータ登録は2013年までの症例が登録されております。NCDの膵癌登録では過去の非手術症例のさかのぼり登録が可能ですので, 2014年以降の非手術症例につきまして特に外科系以外の診療科の先生方にご登録を是非ともお願い致したく存じます。ご多忙のところ誠に恐れ入りますが、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

日本膵臓学会 理事長 岡崎和一
膵癌登録委員会委員長 海野倫明

Pancreasオンライン閲覧に関するお知らせ

日本膵臓学会会員 各位

この度、膵臓学会会員の皆様におかれましてはPancreasのオンライン閲覧(無料)が可能となりました。
2015年10月初旬に、当学会へメールアドレスのご登録をされておられます会員の皆様には出版社(LWW社)よりご案内のメールが配信されております。
まだ当学会へメールアドレスをお知らせ頂いてない場合は、事務局までご連絡下さい。

日本膵臓学会事務局

IAP(国際膵臓学会)ダブルメンバーシップ 開始に関するお知らせ

日本膵臓学会では平成24年1月1日より、国際膵臓学会(IAP)とのダブルメンバーシップとすることが決定いたしました。IAP会員登録のため、「会員番号」「氏名」「住所」「メールアドレス」等の英字登録のご協力をお願いしたします。事務局よりお送りいたしますご案内にID、パスワードを記載しておりますので、 会員専用ホームページに、ログインの上ご登録ください。英字登録をされた会員の方々はIAP発刊のPancreatologyのオンライン購読が可能となることを申し添えます。詳細については、下記PDFファイルをご参照ください。

日本膵臓学会 理事長 岡崎和一

会員専用ホームページ(要ID、パスワード)
PDF形式

日本膵臓学会 指導医・会員管理事務局

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル9F (株)毎日学術フォーラム
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555 E-mail:maf-jps@mynavi.jp

日本膵臓学会 本部学術事務局

〒573-1010 大阪府枚方市新町2-5-1関西医科大学内科学第三講座内
TEL:072-804-2180 FAX:072-804-2182 E-mail:jps@hirakata.kmu.ac.jp